カメラのストラップ選び

一眼レフカメラのストラップは、カメラ本体左右上側にストラップを付ける箇所があって、そこにストラップをつけて首からぶら下げるのが一般的だけど、昔から首からぶら下げるっていうのがどうしても嫌でハンドストラップを使ってた。

006

個人的にこれはもの凄く使いやすいんだけど、片手がどうしてもふさがっちゃうのと、夏場とか暑い時には手の甲にもの凄く汗をかく

そこで、なにかいいストラップはないかと探した三脚穴に金具を付けてたすき掛けで使うストラップを発見。

61FN7sTGJrL._SL1280_

アマゾンで2000円以下だったんで、ダメモトで買ってみたんだけど、こいつがもの凄く使いやすい♫

ただ安いだけあってカメラとストラップを固定する金具部分がもの凄く安っぽい

もう少し見栄えも良くて便利なものはないかと探した結果、C-Loopっていうものを発見した。

61BAWn65+pL._SL1280_

こいつは三脚穴に固定する、ストラップホールが付いてるだけのパーツなんだけど、なぜか4000円オーバーの高級品!

(上の写真のストラップを2つ買ってもまだ足りない!)

しかもこいつを使うとなると別途ストラップも必要になる。

一般的によく組み合わせられるのがNinjaストラップっていうものらしいんだけど、ひねくれ者のボク的には人と同じじゃつまらないってことで、Ninjaストラップに代わる何かいいものはないかと再び探し始めた結果、Ninjaストラップのライセンス生産モノっていう製品を発見。

基本Ninjaストラップと同じなんだけど、このブランド独自のタグがついてる。

ぱっと見普通のNinjaストラップだけど何かが違う、こういうのがいいんだよね〜

file:///Users/charlie/Downloads/www.fredrikpackers-store.com.html

何色か出てるんだけど、何色にしよう?

やっぱり紫かなぁ〜(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中