EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

EF-S24mm F2.8 STMを買おうと思ってた矢先に見つけた超広角レンズがEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

81koknFNqLL._SL1500_

EOS70Dに付けるとこんな感じ

IMG_2924

一眼レフを初めて手にした20年ほど前、ボクの先生がいつも入ってた言葉が「広角を使え!」だったことを思い出して、思い切ってEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMを買ってみた

35mm換算で16-28.8mm

はじめにファインダーを覗いた瞬間は「あれ?こんなもん???」って思ったんだけど、撮ってみると全く違う景色になる(笑)

IMG_3070

視界が広い分今までよりも撮りたいものを明確に意識しないとつまらない写真になるし、今まで以上に自分が動かないといけない

先生がよく言ってた言葉を思い出した
「望遠ズームは前に出ていけない奴が使うもんだ」
「広角を付けて自分の欲しい絵が撮れるところにどんどん動け」

このレンズのいいところは、最短撮影距離が22cmとかなり寄れるところ

実際は筒の長さがあるからフードから数cmまで寄っても大丈夫

おかげで超広角っぽくない写真も撮れる

IMG_3088

車内なんかもドア開けただけで余裕で写っちゃう

IMG_3109

これからは自分から動き回るアクティブな写真を撮れるようになろうと思う(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中