Apple Watchがやってきた❢ Part2

開封後に行う作業、まずは電源投入です(当たり前w)。

デジタルクラウンの下にあるボタンを長押しして電源投入。
Appleのロゴが表示されます。
ここから起動までがかなりの長時間(1分近くかかるのかな?)
IMG_4240

起動後、iPhoneとペアリングするよう表示されます。
WatchはiPhoneとペアリングしないと何もできないので当然ですね(笑)
IMG_4241

その後はiPhoneのApple Watchアプリを起動してペアリングとタップ。
するとWatchの画面に何やら怪しげな模様が出てくると同時に、iPhoneの画面にはアプリ上にカメラの窓が表示されるので、そこにWauchを合わせるように写し込ませるとペアリング作業が始まります。
IMG_4242

ペアリング中〜
これも結構時間がかかるので、コーヒーでも飲みながらひたすら待ちます(笑)
IMG_4244

ペアリング完了
初期の画面はこんな感じ
この時点でiPhone上にあるスケジュールなんかが反映されてて、画面内に表示されてます。
IMG_3382

初期の画面設定は、ボク的にはごちゃごちゃしてて見にくかったんで、シンプルな時計に設定変更してみました。
42mmケースはもっと大きいかと思ってたけど、腕にはめてみると意外と小さい(笑)
厚みももう少しボテッとした感じかと思ってたけど、意外と気にならない程度でいい感じに収まってます。
IMG_3399

ベルトの長さは、事前に手首を測ってた感じだとギリギリかと思ってたのに、意外と余裕があった(笑)
ベルトが柔らかいのできっちり付けても窮屈感がない。
むしろ緩めに付けると、ボタン操作のたびにベルトがよれる感じがして操作しづらいかもって感じです。
IMG_3384

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中