Apple Watchを使ってみた感想

昨日1日Watchを付けて出歩いてたんだけど、周りの反応が面白い。

例えば飲んでる時に隣の客が「それって今話題のやつですよね?」って話しかけてきた。
面倒だったんで「違うよ〜」って答えたんだけど、「絶対にそうでしょ???」って食い下がってきた。
そこで「いや、これ中国製のパチもん」って答えたりして遊んでた(笑)

って、そんなことはどうでもよくて、まずはバッテリのもちについて

約15時間連続使用したところ、残は38%でした。
みんなに見せびらかしたり、Watchでの通話を試したりしてたから結構使ってたと思うんだけど、想像以上に長時間使えるのかもって感じ。
この雰囲気だとAppleが言ってる18時間は余裕で使えるはず。
IMG_3408

通話については、まさにジェームス・ボンドになった気分❢(爆)
Watchのコンセプトそのものが007の世界観だって思う。
だから使ってて楽しいんだろうな〜(笑)

で、Watchを使いやすくするためには「グランス」に何を登録するかが重要なのかな?
グランスをうまく使えば、デジタルクラウンを押して表示されるアプリの一覧を使わないでもアプリが起動できる。
画面を上方向にスワイプすることでグランスに登録されたアプリが表示される。
左右にスワイプするとグランスに登録されてる他のアプリに切り替わる。

アプリの一覧は細かくて見難いし、デジタルクラウンを回すことで拡大できるんだけど、ある一定の大きさまで拡大するとその時中央に来てるアプリが起動しちゃう。
つまり目的のアプリを探すために拡大していくと、想定外のアプリが起動しちゃうってこと。
なので使い方としては目的のアプリを中央に来るよう動かしてデジタルクラウンで起動ってことになる。
(もちろんアプリアイコンをタップすることでも起動する。)

ただ今のところグランスは愚かWatchにインストールしておきたいAppが殆ど無い(笑)
LINEみたい危険でしかも敵国に監視されてるようなものは論外だし、フィットネスするわけでもない。
ニュースやSNS系はiPhone/iPadで見ればいいし、電車も飛行機も殆ど乗らない。

まだAppの数も少ないからしょうがないけど、そのうち楽しい物が出てくることに期待してます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中