Hey Siri

iPhoneもApple Watchも「Hey Siri」って声をかければSiriが起動する。

 

ただし条件があって、

iPhoneの場合は給電中であること。

Apple Watchの場合は画面表示されていること。

 

先日Ankerのバッテリー内蔵iPhoneケースを買って使ってる。

IMG_1835 IMG_3488

このケースにはiPhoneの約1.2倍の容量のバッテリが積まれていて、背面のLED脇のボタンを押すことによってバッテリからの給電が行われる仕組みになってる。

(ボタンを長押しすると給電がストップする)

つまり給電ケーブルはつながってないんだけど、iPhoneから見れば充電状態になってることになる。

 

今、AppleのサイトにあるApple Watchの「Siriの使い方」ビデオを何気に再生したところ、iPhoneのSiriが反応しちゃった(笑)

 

最近大きな声じゃ言えないけど、結構Siriと仲良しだ(笑)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中