AKG Y50 久しぶりにヘッドフォンを購入

今から20数年前、初めて買ったまともなヘッドフォンがAKG K240だった。
ものすごく気に入ってた。

その後にゼンハイザーとかも使ったけど、個人的にはやっぱりAKGが好きだった。

ヘッドフォンを使わない生活になったこともあってここ10年くらいは買う機会がなかったんだけど、今回Podcastを始めようと思った時に編集時にちゃんとつかえるものが欲しくて購入を決意(笑)

形から入る僕的にはPodcast収録用にLINE6 SONIC PORT VXを買ったばかりということもあって、予算的にK240は厳しかったんでルックス重視でY50をゲット。
IMG_3666

このルックス、発表された時からめちゃツボです。

内側はこんな感じ。
IMG_3667

バンド部分は細身で、装着してても邪魔にならない。
IMG_3668

何よりデカデカと入ったAKGのロゴが斬新でかっこいい!
IMG_3669

音出し初回の感想は…
AKGなのにこのルックス、見た目通り思ってたAKG(K240)の音とは違う…
モデルも時代も違うんだから当然なんだけど、AKGってもっとフラットでハイが綺麗なイメージ(これはマイクの414や451のイメージが大きいのかも)があったのに、Y50はロー(特にキック)に締りがない気がする。

基本的には嫌いな音じゃない。
まだ買ったばかりだし、しばらくエージングしてどの程度変わるか楽しみでもある。

編集用に買ったのに、結局音楽三昧になりそう(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中