El Capitanのライブ変換で困ったこと

使い始めた頃はスペースキーで変換をしなくてもいいっていう操作感に慣れることができずついついスペースキーを叩いてたんだけど、いつの間にか全く違和感なく使えるようになった。

ただ全てが満足かといわば決してそうではなく不便な点もたくさんあるんだけど、せっかくの新機能なんでとりあえず慣れるまで使い倒してみようと思って使ってる。

家にはMacしかないんで連休中ずっとライブ変換を使ってたわけだけど、連休明け会社のWindowsを使った時に妙な違和感が…

日本語入力が思うようにできない!

ひらがなしか入力されない!

ほんの数日Windowsを使わなかっただけなのに体はライブ変換モードになってしまったようで、逆にスペースキーを叩く事を忘れてしまってた!

なので仕事を始めて半日ぐらいは意識してスペースキー叩いて変換してた(笑)

El Capitanのライブ変換に慣れてはきたんだけど、まだどう操作すれば効率が良くなるのかわからない点が幾つかある。

・途中でアルファベットを入力する場合

・辞書登録した単語(言葉)を効率良く出す方法

文中で英単語を入れる場合、そこまでで日本語を確定させておいて入力モードを英数に変換して入力しかないのか?
と思って色々試してみたところ、日本語で入力しながら英単語を書く時に単語の最初の文字を大文字で入力すれば続けて英数で入力できる事を発見。
ただしこの方法だと日本語入力に戻れないから、英語入力が終わった時点で確定させないといけない。
それでも入力切替をしなくていい分手間は省ける。

もう1つの問題「辞書登録した単語(言葉)を効率良く出す方法」にも関わってくるんだけど、よく使う単語を辞書登録しておくという考えもある。
単語登録する時って自分なりに短縮して登録するんだけど、そうすると入力してて後変換されることがとても多い。
というか基本的に単語登録した言葉が一発で出てくることがないんで、辛抱強く使い続けて学習させていくしかないのかな?

いったいどの程度単語登録したものをライブ変換に使用する学習能力があるのか、この点が全く不明…

とにかく学習してくれることを期待してしばらく使い続けてみます(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中