カテゴリー別アーカイブ: App

El CapitanとAdobe Audition

以前にも書いたが、El CapitanにアップデートしてからAdobe Auditionでコンプ系のエフェクトを起動すると必ずアプリが落ちてしまう問題が発生している。

Auditionはポッドキャストの編集作業に使っているので、コンプ系が使えないのは致命的…

Auditionを使ってる人が少ないためかこの問題を検索してもヒットしないので、もしかすると僕だけの問題なのかもしれないがそこは判断できないこともあって、とりあえずの応急対策として新規にパーティションを切ってAudition専用にYosemiteをインストールした。

OSアップデート前同様Yosemite上では今のところ正常に動作しているので、Adobeさんが対応してくれるまでOS切り替えて使うしか解決策ないのかな?

Adobe Auditionで起こる問題…これ結構致命的

El Capitan GMが出たんでもう大丈夫だろうと思ってメインマシンに入れてみた。
特に大きな問題もなく順調に使えてるんだけど、ただ1つ大きな問題がある。

この問題はEl Capitanに起因する問題なのかはっきりわからないけど、少なくてもYosemiteの時には起こらなかった問題。

それはPodcastの編集に使ってるAdobe Auditionで起こる。

普通に使う分には全く問題はないんだけど、今のところ気がついてる点では唯一コンプ系エフェクターを呼び出すとアプリが落ちてしまう。

シングルコンプ、マルチコンプどっちも同じ状況。

いろんなファイル、シチュエーションで試してみても必ずアプリが落ちる。

Podcastの編集でコンプが使えないのは致命的…

Yosemiteに戻すべきか?
アップデートを待つべきか?

当然戻した方が早いんだけど面倒だし、来週には正規版のEl Capitanも出ると思うとさらに面倒に感じる。

とりあえずの応急処置としてAdobe Auditionである程度の編集が終わったらCubaseでコンプかけてる。

それにしてもなんでコンプだけに問題が出るんだろう???

Line Music

LINEさえも使いたくない僕にとっては、どうでもいいニュース。

なんでみんなこのアプリを使ってるのか、全く理解できない。
iPhone使ってるならiMessegeで十分だし、Skypeだってあるし、わざわざ敵国の怪しいアプリを使う必要性が理解できない。
周囲が使ってるからってよく聞くけど、僕だってその環境は同じ。

でもまったく問題なく生活できてる(笑)
音楽系に関してはiTunes match使ってるから自分のコレクションはどこにいても聴けるし、いろんな音楽が聴きたければApple Musicの方が規模も大きいし期待できると思ってる。
そんな訳で、LINE Musicは絶対に使いません(笑)

iPadで音楽をつくろう

今日無料になってたんでダウンロードしたApp、IK MultimediaのAmpliTube

こいつは何をするものかって言うと、ギターやベースのアンプとエフェクターのシュミレーター

IMG_1825

iPhoneやiPadにデバイスにオーディオインターフェイスを付けて楽器を接続すれば、iPhoneやiPadがアンプ&エフェクターになるっていうアプリ

ボクはオーディオインターフェイスをまだ持ってないんで普通に考えれば使い道がないんだけど、アプリを組み合わせることによっておもしろいことができる

まず用意するものはAudiobusっていうアプリ

IMG_1822

https://itunes.apple.com/jp/app/audiobus/id558513570?mt=8

これはInput、Effect、Outputにそれぞれアプリを指定することができる、いわゆるブリッジ的な役割のもの
手持ちのアプリがAudiobusに対応していれば、アプリがInput、Effect、Outputそれぞれどこに適したアプリかを判断してくれるんで、リストの中から選択するだけ

IMG_1823

例えばシンセアプリをInput、AmplitudeはEffect、CubasisはOutputというように選択することができる

IMG_1821

ここではボクの大好きなアプリ、GeoSynthを使ってる

IMG_1824

http://www.wizdommusic.com/products/geo_synthesizer.html

GeoSynthはDream Theaterのキーボディスト、ジョーダン・ルーデスが監修してるシンセアプリ
一見すると訳の分からないアプリだけど、弦楽器の各弦が並んでるだけ
例えば左下の「B」の行は7弦(Low B)、その上の「E」の行は6弦っていう感じで順番に上がっていく

これでGeoSynthで弾いた音にAmplitubeで色付けしてCubasisでレコーディングってことができるようになる

最近ライブのPAを手伝いで始めたんだけど、こいつを面白く使う方法がないか検討してみよう(笑)

Webをメモ!便利なApp “Pocket”

以前からiPadには入れてたんだけど、殆ど使ってなかったPocketっていうWebをメモしておくApp

実はこいつをMacにも入れておくとものすごく便利。

https://itunes.apple.com/jp/app/pocket/id568494494?mt=12

今までは気になるニュースやネタはFacebookに書いてたんだけど、

それだと友達のタイムラインがボクのメモで溢れかえることになる。

それは以前から気付いてて、何とかしなきゃってことでそういうネタはWordPressに移行しようと思ってた。

でもPocketを入れておくと、後で読もうとかちょっとキープみたいな記事をPocketに貯めておける。

(その中から精査してFacebookなりWordPressに書いておけばいい)

操作はいたってシンプル。

App Storeからアプリさえインストールしておけば、メモしておきたいサイトを開いた状態で、ブラウザ(Safari)の右上に3つ並んだアイコンの左側(上矢印のアイコン)「機能拡張」からPocketを選択するだけ。

スクリーンショット 2015-01-02 20.12.24

Pocketのアイコンが出てこない時は、アイコンをクリックして表示されるメニューから「その他」を選択。

「機能拡張」のウィンドウが開くんで、Pocketにチェックを入れるだけ。

スクリーンショット 2015-01-02 20.15.30

あとはPocketのアプリもしくはサイトから保存したサイトが見られる

一旦Pocketに置いておくことで、Facebook or WordPress、どっちにに書くのかを吟味できるから、友達のタイムラインに迷惑をかけることもなくなるね。